私が管理するPC

メンテナンスする上で 忘れないようにする為の備考録です

 

2009年12月4日 3:28 pm 更新

DR-N

ASUS P5K-E
Intel Core2Quad Q6600
2.4GHz fsb1066
L2 4MB×2

 

メインで使用しているPCです。

1.45Vにすれば 3.0Gで安定しますが、爆熱マシンになるので、普段はデフォの電圧で2.8G前後で使用しています。

Intel Core2Quad Q6600は G0ではなくて
M0ステッピングで、かなり発熱が多いです。

 

2GB-RAM

 

DR-TWIN

Intel Core2Quad Q6600
2.4GHz fsb1066
L2 4MB×2

GIGABYTE GA-P35-DS3
[Intel P35chipset + ICH9]

PCI-E GeForce7200GS 256MB
[DVI-I/D-Sub端子付]

GigabitLAN
[1000BASE T]オンボード

 

 

ショップブランドのオリジナルPC

360×9で3.24GHZで安定動作中
G0ステッピングは流石に良いですね。

電圧の設定はAUTO

2GB-RAM

 

じほうPC


Intel Core2Duo E4500
2.20GHz
FSB 800MHz
L2キャッシュ 2M
ステッピングM0

NEC サーバーマシン Express5800/110Gd

インテルR 3000(533/800/1066MHz)

 

512+256+256 ECC RAM

元のプロセッサーは
CeleronD プロセッサー 341 2.93GHz

DDR2-667 SDRAM-DIMM

ECCメモリが必要だが
混在させなければ non-ECCメモリも
使用可能

SATA 接続 *9: RAID 0,1(標準), 5(オプション)、
SAS接続:RAID 0,1,5(オプション)

XGI Technology社 Volari? Z9s

キーボード(ミニDIN6ピン)×1、マウス(ミニDIN6ピン)×1、
RS-232C規格準拠シリアルポート(D-Sub9ピン)×1、
セントロニクス社仕様準拠パラレルポート(D-Sub25ピン)×1、
アナログRGB (ミニD-Sub15ピン)×1、
1000BASE-T(100BASE-TX/10BASE-T対応)LANコネクタ(RJ-45)×1、
USB2.0×6(前面2、背面2、内部2)

PCI Expressx8(1)
PCI Expressx4(1)
PCI (32ビット/33MHz)x2

ネットワークは インテルチップPRO-1000

clockgenというソフトを使用して、クロックアップしてみたが、E4500の2.2Gが2.4Gになる程度。2.6Gではフリーズする。clockgenというソフトの性格上、FSBを上げると、PCIやらも全部あがってしまう。あまり意味が無いので、クロックアップはやめた。

NS-KRHR


NEC サーバーマシン Express5800/110Gd

インテルR 3000(533/800/1066MHz)

Intel Core2Duo E6300
1.86GHz
FSB 1066MHz
L2キャッシュ 2M
ステッピングB2

 

 

元のプロセッサーは
CeleronD プロセッサー 341 2.93GHz

DDR2-667 SDRAM-DIMM

ECCメモリが必要だが
混在させなければ non-ECCメモリも
使用可能

SATA 接続 *9: RAID 0,1(標準), 5(オプション)、
SAS接続:RAID 0,1,5(オプション)

XGI Technology社 Volari? Z9s

キーボード(ミニDIN6ピン)×1、マウス(ミニDIN6ピン)×1、
RS-232C規格準拠シリアルポート(D-Sub9ピン)×1、
セントロニクス社仕様準拠パラレルポート(D-Sub25ピン)×1、
アナログRGB (ミニD-Sub15ピン)×1、
1000BASE-T(100BASE-TX/10BASE-T対応)LANコネクタ(RJ-45)×1、
USB2.0×6(前面2、背面2、内部2)

PCI Expressx8(1)
PCI Expressx4(1)
PCI (32ビット/33MHz)x2

TV


Intel Core2Duo E6750
2.66GHz
L2 4MB/DualCore/FSB1333

メディアサーバー

NEC サーバーマシン Express5800/110Ge

 

 

インテルR 3200(800/1333MHz)


Intel(R) Pentium(R) Dual CPU E2180 @ 2.00GHz
L2 4MB/DualCore/FSB1333

メディアサーバー

NEC サーバーマシン Express5800/110Ge

インテルR 3200(800/1333MHz)

SVR

Intel(R) Core(TM)2
Duo CPU E7600 @ 3.06GH

 

NEC サーバーマシン Express5800/110Ge

250GB−SATAで
RAID-1構成

 

 

インテルR 3200(800/1333MHz)

DR-DELL


dell PowerEdge SC430
Intel(R) Pentium(R) D CPU 3.00GHz
フロントサイドバス800MHz
2x2MBL2キャッシュ、EM64T

  • DDR2 533 1GB(ECC)
  • RAID-0
  • オンボード16MB-VGA
  • オンボードギガビット
  • 4×S-ATA
  • 1×P-ATA

格安販売されたDELLのサーバー

サーバーモデルだけに
いろいろ使用に制限があるが
純粋にサーバーとして使う分には
非常に良い製品。

core2duoには非対応
non-ECCのメモリは不可

インテルR E7230 チップセット

PCI Expressx8(1)
PCI Expressx4(1)
PCI Expressx1(1)
PCI (32ビット/33MHz)x2

本来はWIN-XPはサポート外だが、問題なく動作する。 元のS-ATAのHDDは抜いて、PROMISE FASTTRACK100TX2でRAID-0を構築してブートしている。

一般的なPCI Expressx16のグラフィックカードは使用できない。PCIのグラフィックカードを使用するか、PCI Expressx16のカードを加工して使用するしかない。

元々は Pentium D 820だったが、925に換装。

予備用

自作PC


MSI G33NEO

オンボードVGA
DDR2 800 2GB
オンボードギガビット

 

 

 

 

 

Intel(R) G33+ICH9,LGA775,ATX,FSB1333/1066,4xDDR2(8GB) 800/667,OnBoard VGA,PCI Express x16×1 ,PCIx2,USB2.0×8,8ch Sound,Gb LAN,ATA133×1,S-ATAx5

・Realtek ALC888 8ch HDオーディオ対応
ネットワーク ・Realtek RTL8111B 10/100/1000BASE-T ギガビットイーサネット搭載
オンボードIntelR GMA3100グラフィック

嫁用マシン


dell PowerEdge SC440
Intel(R) Pentium(R) Dual CPU E2180 @ 2.00GHz

  • DDR2 533 1GB(ECC)
  • オンボード16MB-VGA
  • オンボードギガビット
  • 4×S-ATA

1G-ECC-RAM



格安販売されたDELLのサーバー

サーバーモデルだけに
いろいろ使用に制限があるが
純粋にサーバーとして使う分には
非常に良い製品。

core2duoには対応
non-ECCのメモリは不可

インテルR 3000 チップセット

PCI Expressx8(1)
PCI Expressx4(1)
PCI Expressx1(1)
PCI (32ビット/33MHz)x2

本来はWIN-XPはサポート外だが、問題なく動作する。

一般的なPCI Expressx16のグラフィックカードは使用できない。PCIのグラフィックカードを使用するか、PCI Expressx16のカードを加工して使用するしかない。

PowerEdge SC430 には BCM5751、SC440 には BCM5754 というネットワークアダプタが使用されています。これらは、共に、Broadcom 製で、ドライバも共通です

元々はPentium D 925 3GHz だったが、CPU換装

マザー1066化で安定動作中。

NS-TTHS


DELL PowerEdgeSC440

Intel(R) Pentium(R) Dual CPU E2160 @ 1.80GHz

1.5TB×2で
SATA−RAIDを構築
玄人志向RAIDカード



フロントサイドバス800MHz
2x2MBL2キャッシュ、EM64T
800MHz FSB

  • DDR2 533 2GB/ ECC
  • オンボード16MB-VGA
  • オンボードギガビット
  • 4×S-ATA
  • 1×P-ATA

 

Pentium Dual-Core E2180
non-ECCのメモリは不可

インテルR 3000 チップセット

PCI Expressx8(1)
PCI Expressx4(1)
PCI Expressx1(1)
PCI (32ビット/33MHz)x2

マザー1066化で、2.6GHZにクロックアップ

1G-RAM(ECC)

CL-1

  • Athlon64×2 4200+
    2.2GHZ
  • MSI K8N Neo4-F
  • 160GB*2HDD RAID-1
  • nVidia GeForce 6200TC (TurboCache) 128MB [DVI端子付/TV-OUT


MSI K8N Neo4-F
nVIDIA nForce4

FSB1000対応
DDR-SDRAM対応
Serial ATA対応
PCI Express x16対応

ATX仕様
PCI Express.(x16)*1/PCI Express.(x4)*1/PCI Express.(x1)*1
PCIスロット(32bit)*4/
DDR-DIMMスロット*4

PRT*1/COM/PS2*2/USB(2.0)*4
サウンド: RealTek 7.1CH AUDIO CODEC
S/P DIF-out
GigaBit LAN

2.2GHZを2.5GHZにクロックアップ(Athlon64×2 4800+相当)
純正ファンのみでノーマル電圧
メモリクロックやハイパーtransportの設定は変えていない。

 

オンボードのRAID機能を使用してPROMISE FAST TRASK100TX2を使用するとオンボードのRAID機能が使用できなくなる。

CL-2

HP ML115 G5

Athlon II X4 620

NVIDIA NFP3400

 

内蔵NC105i PCIe Gigabit サーバ アダプタ

 

Matrox G200e(ビデオメモリはメインメモリ共有最大32MB)

実家用マシン

self made PC/AthlonXP2500

  • AMD AthlonXP 2500
  • asus A7S8X-MX
  • 80GB-HDD
  • 512MB-DDR400
  • GEFORCE3 TI 200
  • GIGABIT LAN

 

マザーはFSB 100 133 166の3種類をディップスイッチで選択する方法。しかしマニュアルの指示が間違っておりドツボにハマった人も多いのでは??

基本的に安定志向のマザーボード
センプロンにも対応。NXには正式対応していない。

実家用マシン2

    self made PC/
    AMD Athron-XP2000+

  • AOpen AK77-333
  • DDR333/512MB
  • USB2.0
  • nvidia GeForce2 MX200
  • 80GB-HDD 1台
  • 100BASE-LAN

 

過去私がメインマシンとして使用していたもの

VIA KT333

1MHz Stepping CPU Overclocking
VIA KT333 / VT8233A AGPset
Realtek AC'97 CODEC内蔵 (5.1チャンネル対応)
Supports AMD Athlon(tm) 2400+ , 2600+ CPU.

FSB 333MHZ のCPUはサポートしません

XP2400+相当までクロックアップして使用中。
(FSB133→155MHz)

過去のマシン達(購入順;全て売却済み)

apple LC630
apple Power Mac 9500/150
apple Power Mac 8500/120
apple Power Mac 6100/60
apple Power book 5300C
apple Power Mac 7200/90
apple Power Mac 7300/166
apple Power book 1400C
apple Power Mac 7200/120
apple Power Mac 6100/66AV
Super Mac C900
color classic2 with 575/40(mystic)
apple Power Mac G4/400/AGP
apple Power book G3/333
apple Power book G3/400
apple ibook 1.33GHz PowerPC G4

シャープ メビウス
パナソニック レッツノート
ソニー VAIO 505note
self made PC 486MMX/200MHZ
富士通FMV6667 Celeron667MHz
SOTEC/AFina AN-250

今はマックを所有していませんが OS−Xの成り行きによっては また所有してみたいですね。